れしぴこれくしょん時々韓流

いろんなお料理の本を片手に、怪しげな包丁さばきで日々、奮闘中。韓国人の夫との日韓交流(?)食生活を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

思い出のアメリカンサラダを再現

じつは、またまたレシピブログさんから頂いちゃいました。今回はマヨネーズ「コクうま」とノンオイルのシーチキン。コクうまはカロリー55パーセントカットということなので、安心して食べれるのが嬉しいですよね。


どんなサラダを作ろうかなぁと悩んだんだ結果、大学生のときにアメリカで食べたカフェのサラダを再現してみました。名づけて、アメリカの思い出サラダです(安直すぎる?)。


20071014223446.jpg


記憶に残ってるのは、野菜が大胆に大きくカットしてあったこと、マヨネーズで和えたツナとかチキンが載っていたこと。そして、ドレッシングがサウザンアイランドだったこと。それらを忠実に再現。お休みの日のランチに食べたんだけど、「うーん、同じ味!」と、1人で思い出に浸っちゃいました。


作り方(2~3人分)


①マヨネーズ大さじ3、ケチャップ大さじ1、白ワインビネガー小さじ1、ピクルス(2分の1本)のみじん切りを良く混ぜてドレッシングを作っておく。(ドレッシングは少し多めにできます)


②シーチキンは水気を切って、マヨネーズ大さじ2弱、玉ねぎのみじん切り(50グラム)、こしょう少々と和えておく。


③セロリ(3分の1本)は薄く、人参(4分の1本)ときゅうり(2ン分の1本)は少し厚みをもたせて斜めに切る。人参は、白ワインビネガーを振り掛けておく。


④サニーレタスとルッコラはちぎって水気を切り、上に②をのせ(スプーンを使って丸くするときれいです)、③も適当にのせる。ドレッシングは食べるときにかける。 


普通のマヨネーズなら一つのサラダに2度も使うなんてちょっと怖いけど、カロリー半分以下なので「大丈夫よね?」と大胆に使ってみました。それから、人参はワインビネガーをかけることで、生でも食べやすくなると思います。


コクうまとサラダにうれしい3素材 お料理モニターに参加中♪


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

スポンサーサイト

PageTop

レモン大根

2、3日前、市場でお買い物をしてたら、国産のレモンを発見!!「これで大好きなレモン大根が作れる~」と、ちょっと幸せな気分になれました


20070926213506.jpg


これがレモン大根です。レモンはなぜか(まだ熟れてなかったのかなぁあ)青いので、なんかレモンじゃないみたいだけど……。レモン風味のお漬物という感じで、食べだしたら止まらないの。ご飯にもあうし、おつまみにもぴったりです。


作り方


①大根(半分)はいちょう切りにする。


②レモン半分は果汁を絞って、残り半分は薄くスライスする。


③密閉容器に大根とレモンスライス、レモンの果汁、醤油(半カップくらい)を入れて、冷蔵庫で半日以上漬けたら出来上がり。


醤油の量は大根の半分が漬かるくらいでOKです。だんだんと大根から水分が出てくるので、半日もすると大根が全部浸るくらい、漬け汁がたくさんになります。


とっても簡単で美味しいので、国産レモンが手に入ったら(皮も一緒に漬けるので、できれば国産のほうがいいかなぁと思います)、ぜひ試してみてください。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

ゴマパンでリンクスドッグ

この前もらったリンクスのポーク味。サラン。の遅~いお昼ごはん兼、オッパのおやつに食べてみました。 


20070921175417.jpg




リンクスドッグです。パンは作って冷凍しておいたゴマの全粒粉パン。ゴマの香りが香ばしくって、ポークのリンクスともぴったり。ちょと食べにくいけど、お家のご飯だもの、お手拭を用意して、チャップをたーっぷりかけていただきました。ちょっと見えにくいけど、リンクスの下にキャベツがいっぱい入ってます。


作り方(2個分)


①キャベツ1枚半から2枚を細く千切りにして、塩を振りかけておく。しばらくたってしんなりしたら、ぎゅっと水気を絞って、マヨネーズ、カレー粉、ワインビネガーで和えておく。


②パン2つは切れ目を入れて、オーブンで軽く焼く。リンクス4本はフライパンでこんがりと焼いておく(フッ素加工なら、油を敷かなくても大丈夫)。


③パンの切れ目にキャベツをはさみ、その上に焼いたリンクスを載せる。※キャベツたっぷりのほうが美味しいけど、欲張って乗せすぎるとパンの切れ目が裂けてしまうので注意。ケチャップをたっぷりかけたら出来上がり。


キャベツとカレー粉ってとっても相性がいいの。しかも、キャベツは塩もみするので、生なのにかさが減って、たくさん食べられるのもうれしいところ。キャベツに千切りきゅうりとツナを加えて、サラダとして食べても美味しいですよ。


ミートスティック「リンクス」レシピモニターに参加中♪


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

ドリアでランチ

一昨日、宅急便が届きました。以前、モニターに応募していたレシピブログさんから「ミートスティック リンクス」のお届けでした。やったね。チキンとポークが一袋ずつ。写真はポークのほうです。


20070916142722.jpg




昨日は早速、リンクス(チキン)でお昼ごはん。そのまま食べるのでは芸がないのでリンクス入りドリアにしてみました


20070916142918.jpg


このリンクスという商品、皮なしのソーセージということで、味はしっかり付いています。なので、そのままの味を楽しんだり、具として活用するのがいいみたい。このドリアにも、一部はご飯に混ぜ込んで、そして残りはホワイトソースの上に乗っけてみました。



ドリアの作り方(2人分)


①人参半分はみじん切りに、リンクス2本は大き目に刻みます。耐熱ボールに入れ、塩コショウで軽く味付けをして、バター5グラムを入れてレンジで加熱します(2分程度)。


②ご飯2杯分とケチャップ大さじ2~(好みで加減)を①に入れてよく混ぜます。


③小さめの玉ねぎ半分を繊維に沿って薄切りにし、サラダ油をしいたフライパンでいためます。玉ねぎが透き通ったら、小麦粉大さじ1強を振りいれ、色が付かないように気をつけて炒めます。牛乳カップ1とコンソメスープのもと4分の1個を入れて、とろみが付くまで煮込みます。コクを出すためにバター10グラムを加え、味が薄ければ、塩で味付けしてください。


④グラタン皿に③のケチャップライスを入れ、③のホワイトソースをかけます。その上にリンクスを乗っけて(1人分=2本)、ピザ用のチーズをたっぷりかけ、オーブンでこんがり焦げ目が付くまで焼きます。最後にパセリのみじん切りを乗せたら完成です。


今回は炊き立てのご飯で作ったけど、余っちゃったご飯の活用法として、ドリアっていいかも。レンジチンで作ればケチャップライスも簡単だしね。 


ミートスティック「リンクス」レシピモニターに参加中♪


 


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

きのこで炊き込みご飯

まだまだ九州は30度を越す暑さですが、さすが9月。日差しもやさしく、風もなんとなく冷たくって、「あぁ、やっぱり夏は終わりだなぁ」と実感しています。


で、ご飯のほうも、秋らしくきのこ入りの炊き込みご飯を作ってみました。炊き込みご飯の嬉しいところは、おかずが少なくっても大丈夫なところ。サラン。のお弁当のおかずも、すっかり手抜きになっちゃいました。


20070910140351.jpg




おかずはナムルにアジフライ(市場で調達)、半熟の煮たまご(母からのもらい物)。ちょっと野菜が少ないけど、ご飯の中に人参と舞茸が入っているので、まぁ、いいことにしておこう。


炊き込みご飯って、思ったよりも簡単。米2合に対して味付けは薄口醤油大さじ2、酒大さじ2。かなり薄味に仕上がるので、少し塩を加えてもいいかも。具は、人参(4センチくらい)の千切り、適当にほぐした舞茸(2分の1~3分の2パック)、鶏肉(今日はひき肉)100グラム、油抜きして細かく刻んだ油揚げを入れました。


ただ、炊き込みご飯の欠点はついつい食べすぎちゃうこと。思わずおかわりしちゃって、後悔することもしばしば。うーん、ダイエットの道は険しいなぁ。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。