れしぴこれくしょん時々韓流

いろんなお料理の本を片手に、怪しげな包丁さばきで日々、奮闘中。韓国人の夫との日韓交流(?)食生活を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

久しぶりのいちご大福

冷蔵庫にあんドーナツの残りのあんこがあるし、いちごもある。ふと「いちご大福」が頭に浮かんで離れなくなり、作ることにしました。

 

いちご大福を作るのは十数年ぶり。高校生のとき、調理実習で作ったんです。思い返してみれば、オムレットも作ったし、大学芋も作ったし。家庭科の先生の趣味だったのか、デザート系が多かったなぁ。マドレーヌも作ったような気もする。

 

いちご大福1

 

 

当時のレシピは失くしてしまったので、ネットで調べたり、ビストロのレシピブックを参考にしたりしました。求肥はレンジで作るのでとっても簡単。白玉粉100グラムに砂糖35グラム、水150㏄の配合で、今回は7個分でした。小粒のいちごを使って、あんこ玉を小さくすると、10個ぐらいは作れるかも。コツは何といっても打ち粉として使う片栗粉をケチらないこと。思い切って、たーっぷりまぶしながら作れば、手にべたべたとくっついてイライラすることもほとんどないと思います。

 

いちご大福2


 

 

断面図はこんな感じ。「ただのあんこだと思ったら、いちごが入っててびっくりした」といちご大福初体験のオッパは驚いてました。でも、かなり気に入ったみたいで、「また、作ってね」とリクエストも。また、あんこを買ってこなくっちゃ。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 

recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 





スポンサーサイト

PageTop

ミルクティーシフォン

オッパの誕生日にと、久しぶりにケーキを焼きました。新しいオーブンがやってきた直後は、「これでシフォンケーキのてっぺんが焦げずに焼ける」と張り切ったのに、つわりでそんな気持ちになれず。ようやく、ケーキの初焼きです。


大きな声じゃ言えないけど、パン教室で作ったドーナツが大量にあったから、「ケーキなしでもいい?」と一瞬、思ったりもしたんだけれど……。甘党のオッパにそれはあんまりよねと、頑張りました。

 

シフォン1

 

アールグレーがたっぷり入ったミルクティーシフォンです。苺は「あまおう」を奮発しちゃいました。型から取り出すのが久しぶりで、表面が少し荒れちゃったので全体像はありません。

 

シフォン2

 

ちょっと雰囲気を変えて、もう1枚。せっかくなので、きれいな光で撮りたいなぁと、お誕生日に食べたのとは別に、写真を撮りました。やっぱり、夜じゃ雰囲気が出ないのよね~。あっ、後ろに写っているのは、プレゼントでいただいたお花です。



シフォンケーキって、小中学生のころに読んだ「星の瞳のシルエット」で存在を知ったっけ。でも、なかなか食べる機会がなくて。大学生の時に型を買ってからは、しょっちゅう焼いて、最後には家族にも飽きられちゃったなぁ。 


レシピも、そのころ愛用してた、石橋かおりさんの「絶対失敗しないシフォンケーキ〈2〉」のもの。もちろん、1冊目の「絶対失敗しないシフォンケーキ 」も持っています。ふわふわだけど、しっとりしていて、本当にお勧めのレシピです。作りかたも、とっても親切だしね。

 

久しぶりに本をぺらぺらめくってたら、またシフォンケーキ熱が復活しそうな感じ。オッパも気に入ってくれたし。次は何味を作ろうかなぁ。

 



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 

 



PageTop

バターの次は生クリームが不足?

フレンチト-ストサラダ2


 

ショートケーキに引き続き、昨日はこんなのを作りました。フルーツたっぷりのフレンチトーストサラダです。といっても、自力で作ったわけではありません。


 

実はサラン。は、ホームメイド協会のパン教室以外にも、地元のカルチャーセンターでホテルのパティシエによるケーキ教室(月に1回)にも通うことにしたの。昨日はその1回目だったんです。


 

作ったことのあるフレンチトーストだけど、パティシエの手にかかると、立派な一皿に。フルーツの見栄えのする並べ方を教えてもらい、お菓子の基本というソースアングレーズをかけて粉砂糖でお化粧すると、あっという間にホテルのデザートの出来上がり~。百聞は一見にしかずで、この一皿だけでも、「おぉ、なるほど」と思うことが何箇所もありました。もちろん味のほうも、ソースは甘く、フレンチトーストは甘さ控えめと、バランスが取れてて、とっても美味しかった~。↓上から見るとこんな感じ。


 

フレンチト-ストサラダ.1jpg

 

 


そして、もう一品ははちみつ風味のフィナンシェ。こちらは、家に帰ってきてから味見&撮影。


はちみつ風味のフィナンシェ

 


フィナンシェというと、普通は四角い形だけど、パティシエは「家庭でも作りやすいように」というのを重視しているようで、今回は100均の紙の型を使用してく仕上げました。確かに、型を買わないといけないと思うと、フィナンシェって、敷居が高いよね。紙型の数がちょっと足りなかったので、手前は金属の型で焼いています。

 


お味のほうは、「えっ?こんなに焦がすの」と驚くほど焦がしたバターがいい感じ。生地を作ってるときは「焦げた匂いがするけど、これでいいの?」と若干の不安を感じたんだけど、さすがパティシエ直伝のレシピだわ。ただ、サラン。にはちょっと甘めだったので、お家で作るときは、少し砂糖を控えめにしようかなぁ。


 

そういえば、先生が他のパティシエに「フィナンシェを教える」って言うと、「ええっ、このバター不足の折に」と驚かれたんだとか。確かに、せっかく習ったのに、バターが手に入りづらいから、ちょっと作るのをためっらっちゃうよね。しかも、先生によると、バター不足はしばらく解消されそうにないとか。さらに今後は、バターだけじゃなくて、生クリームにもしわ寄せが来るらしく……。しばらくはお菓子作りにとって、受難の日々は続くようです。


お買い物メモ:お刺身盛り合わせ500円、油揚げ50円、豆腐110円、牛乳134円

 

ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


 recipe_blog_1.gif  


 banner_02.gif 


 



 


PageTop

お腹一杯でもケーキは別腹

先日、箱買いした苺。「1回はケーキを作らないと」と、昨日は復習を兼ねて、苺のショートケーキを作りました。


 

いちご復習


生クリームをちょっと泡立てすぎたみたいで、ナッペに大苦戦。しかも、口金が星しかなくって、「まぁ、何とかなるでしょ」と強行したら……。ムムム。かなり失敗です。やっぱり、デコレーションは難しいね。


 

ケーキが完成したのは、日付が変わろうかという時間。「明日のおやつ」と思っていたのに……。飲み会でお腹一杯食べてきたはずの甘党オッパは「なんか、お腹すいた気がしてきた。食べていい?」ですって!しかも「切らずにそのまま食べたい」と、フォークでグサッ。嬉しそうに3分の1ほどを食べてました。サラン。も少しだけ味見したけどね。


まぁ、見た目は納得の出来とは程遠いけど、オッパに好評だったので、ぎりぎり合格点ということで。スポンジも若干、「あれ?なんか違う?」という点があったんだよね……。苺の季節が終わる前に、もう一度、作らなくっちゃだね。

 

 

ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


 recipe_blog_1.gif  


 banner_02.gif 


 


PageTop

ふんわり苺ショート

昨日は、パンに引き続き、ホームメイド協会のケーキのお試しレッスンを受けてきました。メニューは春らしく苺のショートケーキ。久しぶりのケーキ作り、堪能しちゃいました。


 

いちごのショ-ト

 


じゃん。上から見るとこんな感じ。丸い口金で絞ったクリームが、ボリュームむたっぷり。刻んだピスタチオが、いいアクセントになってくれました。お店で売ってるみたいでしょ?と自画自賛したいところですが……

 

いちごショ-ト



横から見ると、そんなこと、口が裂けてもいえません。やっぱり生クリームの扱いは難しいね。それでも、自己流では分からなかった「こつ」を、つかんできました。練習あるのみです。


今回は、直径12センチのワンホールをお持ち帰り。しっとり口解けのいいスポンジとこっくり生クリームの組み合わせに、オッパなんて「全部食べれそう」だって。そして、「家でも作って~」とリクエスト。「うん」と答えておきましたが……。いやいや、ちゃんと復習しなくちゃね。


ケーキとパンでかなり悩んだ結果、4月からは、パンコースに通うことにしました。とはいえ、ケーキのほうのお勉強も、もくろみ中。こちらのほうは、確定したら、またお知らせしまーす。



お買い物メモ:水菜50円、ほうれん草50円、えのき二つ80円、サニーレタス100円、青ねぎ80円、わらびの水煮150円、大根80円、いわし4匹400円、豆腐130円、卵148円、カニカマ105円、海苔178円、オッパとランチ1460円

 

 

ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


 recipe_blog_1.gif  


 banner_02.gif 

 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。