れしぴこれくしょん時々韓流

いろんなお料理の本を片手に、怪しげな包丁さばきで日々、奮闘中。韓国人の夫との日韓交流(?)食生活を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

キムチ作りの必需品

韓国料理を作るときの大切な調理道具の一つに「」があります。


たとえばほうれん草。ゴマ和えにするとき、ほうれん草と和え衣はお箸で混ぜますよね。ナムルの場合、ほうれん草と薬念(ヤンニョム・和え衣)を混ぜるときお箸は使いません。手で混ぜるんです。手を使うことで美味しさが引き出されるらしく、そのことを「ソンマッ」と呼びます。ソン=手、マッ=味という意味。ソンマッにはぴったりくる日本語はないのですが、オッパは「手味」と呼んでいます。あっ、そのまま直訳ですね。


でも、サラン。にとって、ソンマッはなかなか曲者。手荒れしやすくて、病院に通っていているので、唐辛子たっぷりのキムチは手で混ぜることが出来ないんです。手の調子が余りよくないときは、ナムルも怖い。


そんなときの強い見方が、ゴム手袋。100円ショップに行くと、いろんな種類がたくさんあります。ごわごわしないし、感触も伝わってくるので、サラン。は薄手のものを愛用しています。キムチ漬けるときには、ゴム手袋が切れていないか確認してから、材料の買出しに行くほど。


キムチは漬けてみたいけど、唐辛子で手が荒れそうとか、にんにくの臭いが手にしみつきそうとか、躊躇していたら、薄手のゴム手袋いいですよ。あっ、ナムルもね。手袋をしていても、十分に手味は出ますから。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 


スポンサーサイト

PageTop

全部おいしかった!さばもほうれん草も

久しぶりにホームメイド協会のお料理教室へ。今日はステップⅢの2回目、メニューは和食でした。


step3-2.jpg
左手前から反時計回りに、まめまめご飯、ほうれん草のごま和え、にんじんと玉ねぎのかき揚、さばのみぞれ蒸し、大阪漬け今回は、どれもおいしかった~。特に、さばは、上に大根おろしと卵の黄身を混ぜたもの乗っけて蒸し煮にしてるんだけど、かんきつ(今日はカボス)を絞って食べると、魚くささもほとんどなく、さっぱり食べられました。電子レンジでも簡単に作れるみたいなので、近いうちに家でも作ろうかな。


それと、驚きの味はほうれん草のごま和え。ほうれん草に割り醤油で下味をつけて、絞って、ごまの衣で和えるという、とっても手の込んだもの。でも、その価値は十分にある濃厚な味でした。でも、これはお休みの日じゃないと、ちょっと作れないよなぁ。


あっ、大阪漬けも大根と大根葉の簡単な浅漬けで、これだけでご飯がもりもり食べられちゃう感じ。最近体重が危機的状況にあるので、これ以上ご飯がすすんだらちょっとまずいんだけどなぁ……


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

心温まるチャーハン

今日の夜ご飯は、オッパが教会からもらってきたご飯がたくさんあるので、チャーハンにしようかなぁと思っていたところ、ナイスタイミングな出会いがありました。


こちらです→http://memo.lazy8.info/archives/cha.html


いかに美味しいチャーハンを作るかについて、とってもあつーく語ってくれます。口調はかなりぶっきらぼうなんだけど、文章の中にやさしさと心遣いがあちこちに。気に入った一文をちょっと引用させてもらうと、「かーちゃんはまず自分の昼飯で作れ。うまくできるようになったらとーちゃんびっくりさせてやれ」。ね、こわもての、でも心優しいお兄さんってかんじでしょ?読んでいてほんわか温かな気持ちになれました。


で、サラン。のチャーハンが上手できたかというと、おかげさまで、これまでで一番の出来かも~。いや、サラン。はチャーハン下手なんです。結婚するずっと前、オッパとそれが直接の原因ではないけど、けんかになっちゃったこともあるくらい。


IMG_1222-1.jpg


 チャーハンの具は卵とねぎ、カニカマ(海苔巻きの残り)。それ以外のメニューは、教会で頂いたから揚げと蓮根のキンピラにサラダ、残り物のタットリタン(鶏肉の辛いスープ)とキムチ。いや~、教会のおかげで手抜きさせてもらって、楽ちん晩御飯でした。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

『「簡単」ばかり160品』

昨日の仕事帰り、ふらりと立ち寄ったコンビニで、またまた衝動買い。今のコンビニって、本の品揃えがよくって助かるときもあるけど、昨日みたいに衝動買いしちゃって困っちゃうことも。


買ったのは「簡単」ばかり160品―手早く、おいしく、見ばえよく! という本。名前に惹かれちゃいました15分とか20分のスピード料理が中心なのに、手が込んだようにみえるこじゃれた料理がたくさん載っています。電子レンジがスピードアップの秘密のひとつみたい。写真もかわいいし(←サラン。的には、かなり重要ポイント)。


今日はお休みなので、早速何か作ってみたいところなんだけど、我が家の冷蔵庫を考えるととても無理。はぁ~、残念。いえ、冷蔵庫に何もなくて作れないんじゃなくて、たくさんありすぎて作れないんです。


オッパが教会(昨日は日曜日だったので)から、大量の食べ物を頂いて帰ってきたんです。キムチはもちろん、ご飯(5合分ぐらいある?)、チヂミ、鶏のから揚げ、サラダ、大根のナムルなどなど。大家族ならあっという間に食べちゃうんだろうけど、2人じゃね……。


今日の昼と夜、明日の昼までは食事の準備をしなくていいみたい。いや~、うれしいような悲しいような。今日は楽させてもらって、また明日から、頑張るぞ。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 


 


PageTop

えっ?寝言が、そんなぁ~

サラン。がよく質問されることの一つに「家では何語をしゃべるの?」というのがあります。


お答えします。99パーセント日本語です


確かに、サラン。には留学経験(ソウルに9ヶ月)があるので、韓国語がしゃべれないというわけじゃないんだけど、オッパの日本語のほうがずーっと上手なので、ついついそれに甘えています。


でも、ここ1週間くらい自分の中でなぜか、突然の韓国語ブーム。オッパと韓国語を話しています。とはいえ、日本語交じりの変な韓国語。分かんない単語は日本語だったり、韓国語で話してたのに文章の途中で急に日本語になったり。


側でサラン。達の会話を聞いている人は、韓国語なのに妙に日本語も聞こえてきて、ちょっと気持ち悪いかも……。


一昨日の夜はとうとう、寝てる間も韓国語の頭になっちゃったらしく、オッパに「韓国語で寝言を言ってたよ~。『クレ(そう)?むにゃむにゃ……。アラッソ(分かった)』だって。何の夢を見てたの?」と言われちゃいました。


うーん、なんだかとっても損した気分。寝てるときくらい、頭をゆっくり休めたいのになぁ。でも、オッパはサラン。が韓国語を話すのがちょっとうれしいみたいだから、韓国語熱が冷めるまでは、今のままでいようかな。 


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

たまにはパンで朝ごはん

昨日は、サラン。の朝が早かったので、珍しく朝ごはんを食べました。なので、朝ごはんを初公開。我が家にはめったにないパンの食事です。


パンは2種類。アンデルセンのハイジの白パン(名前がいいですよね~)を半分とレーズン80というブドウパン。レーズン80は何でも、小麦粉に対してレーズンが80パーセント入っているとか。確かに、レーズンがぎっしり詰まっていて、小さいけど食べ応えがありました。


IMG_1214-1.jpg


オムレツは、バジルとチーズ入り。上にかかっているのはケチャップに粒マスタードを混ぜたもの。ちょっと見た目はよくないけど、酸味が出て大人の味になります。オッパが美味しいね~」といってくれるので、最近、バジル入りのオムレツが続いています。


普段朝ごはんにパンを食べると、少ししか食べてないのに「うーん、何だかお腹が張ってる。小麦粉のせいかも~」(大好きな麺も元は小麦粉だということをわすれてない?)「もう食べられないよ~」ってすぐ言うオッパ。でも、こんな風にワンプレートにして、パンは少なめ(しかも、トーストとかサンドイッチじゃなくて、オッパの好きな甘いパンを付けて)、おかずはたっぷりめにすると、大丈夫みたい。昨日は「お腹は平気だったよ~」と涼しい顔をしてたから。


ご飯党のサラン。だけど、たまにはパンも食べたいし。これでたまには、お互いに美味しく、パンの朝食が食べられかも。


 


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

シュークリームが作りたくなる本

昨日お休みだったサラン。は、のんびりとショッピングに出かけました。目的は本屋と化粧品。


本屋にのんびり行くのは久しぶりで、小説2冊に新書を3冊、ちょっと真面目な本を1冊。なんと計6冊も……。またしても、大量に買っちゃって、オッパには「本を置くスペースはもうないのに」と言われてしまいました。ちぇっ。でも、もう買っちゃったもんね~。


今回の戦利品の中で、一番の楽しみは瀬尾まいこの優しい音楽


2年前に読んだ幸福な食卓がとってもよかったから。お話の中で起こる出来事は、決してすべてが「幸福」でなはないのだけど、読み終わると心がほっっこりと温かくなって、「家族って、やっぱりいいなぁ」と思わせてくれます。


中でもサラン。の一番のお気に入りが主人公・佐和子が兄の恋人とシュークリームを作るシーン。優しさや思いやりが、シュークリームの中にたっぷり詰まっているような気がして。本を読んだ後、2~3回は、作ったかなぁ。


また、作りたくなってきた~。いや、でも、甘いものは中性脂肪の敵。しばらくは我慢の子かなぁ。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

もう、夜食は禁止!!

数日前、健康診断の結果が返ってきたサラン。中性脂肪の数値が悪化。なんと、再検査に引っかかってしまいました。30歳にして、人生初の再検査。が~ん。2月末に人間ドッグを受けたときには、なんともなかったのにぃ~~何でなんだぁ~~


と、ぼやいても仕方がないので、仕事から(深夜に)帰ってきての夜食およびビールはしばらく禁止することにしました。


いや、これまで、結構飲んでたんです。食べることもあったし。結果が帰ってくる数日前には、オッパが作ってくれたので、夜中にビビムククスを食べてしまったり。そりゃ~、数値も悪化するよね……


IMG_1174-1.jpg



湯でて、冷水で締めて水気を切ったソーメンの上にきゅうりの千切りやサニーレタス、エゴマの葉を乗せただけの簡単麺。たれは↓チョコチュジャン。


  


レシピなんていう、大層なものではないですね。


ハムの千切りやゆで卵を乗せてもいいし。この日は細かく切っていためたキムチ入り。キムチを入れると、味に深みが出ます。もちろん、よーく混ぜて食べるのがポイント。


それから、オッパでさえ「辛いよ~」といいながら食べるこの麺。チョコチュジャンの量は、少な目から試してみることをお勧めします。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 


PageTop

トマトは果物?

オッパもサラン。もトマトが大好き。最近、うれしいことに安くなってきたので、出番が増えてきました


「トマト好き」という点ではオッパもサラン。も同じなんだけど、食べかたがまったく違うの。なぜなら、韓国ではトマト=果物だから。さすがにケーキの上に載ってるところは見たことないけど、プチトマトがカキ氷の上にちょこんと載って出てきたときには、びっくりしたなぁ。


サラン。はトマトには塩なんだけど、韓国ではお砂糖。オッパも「あんまり美味しくないトマトは砂糖をかけると美味しくなるよ」だって。さすがに、サラダに載ったトマトまで、砂糖をかけて食べたりはしないけど。


果物と思ってるから、サラダを食べるときオッパは「デザート」と最後に残しておくんです。別々にサラダを盛り付ければいいだけの話なんだけど、2人分を一緒の皿に盛り付けた時は、サラン。はちょっと気を使います。「このトマト、全部食べちゃったら、殺人事件が起こるかなぁ」なんて冗談を言いながら、半分だけ食べるように気をつけています。『トマト殺人事件』なんて、B級映画にもなりゃしないじゃない?


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 


PageTop

おにぎりが苦手?そんなぁ~

サラン。だけじゃなくて、オッパも時々、お弁当を持って行きます。それが、結構の悩みの種。


ゆっくり食べる時間がないから、手早く食べられるものがいい。となると、おにぎりを入れたいところなんだけど、オッパはおにぎりが苦手。ゆかりのおにぎりなら大丈夫かなと入れてみても、「やっぱり食べにくかったよ~。ごめんね、残しちゃった」と申し訳なさそうに帰ってきたり。


おにぎりは韓国でもチュモクパップといって、コンビにでも売ってるけど、それはごく最近のこと。しかも、日本から入ってきたものなんだって。それ以前はというと、「戦争のときはあったみたい。おにぎりは日本のものだからね~」とオッパ。食べなれてないから、どうも苦手なんだそうで。


それが、海苔巻きなら大丈夫。サラン。的には「おにぎりも海苔巻きも同じじゃん」と思うんだけど、微妙に違うらしい。そこで、昨日のオッパのお弁当は海苔巻き(キムパッ)にしてみたら、のこさず、しっかり食べてきていました。よかった、よかった。


で、海苔巻き(キムパッ)の作り方。基本の具は、卵焼き、カニカマ、きゅうりと沢庵。どれも、細く切っておきます。それから好みで、チーズ、ツナのマヨネーズ和え、そぼろ(牛ひき肉か合びき、鶏ひき肉を甘辛く煮たもの)、キムチをいためたものなどを準備します。エゴマの葉っぱがあれば、ぜひそれも入れてください


IMG_1193-1.jpg



昨日は基本の具に、チーズとエゴマの葉っぱを用意しました。ご飯は2合で海苔巻き4本分ごま油大さじ1と塩小さじ1~1・5を混ぜておきます。


巻き方は日本の海苔巻きと同じ。


IMG_1204-1.jpgIMG_1198-1.jpg


海苔にご飯を広げ、具を載せて、えいや~っと巻きます。巻くのは、思い切りのよさが必要かも?


日本の海苔巻きより、具もご飯も準備が簡単なので、思ったよりも作るのは簡単です。海苔巻きの種類は→こちら


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 


 

PageTop

飲みすぎた~

そして、本題の飲み会のお話。


いや~、一言で表現すると、飲みすぎ3人でビール350を6本、500を3本にワインを2本。オッパと2人で友達を駅まで送っていって、家に戻ってきたときには、サラン。はもうヘロヘロ。お片づけはオッパにお任せして、グースー寝てしまいました……。オッパ、ごめんね&ありがとう。


昨日のつまみは、『落合務シェフのイタリアン』よりゆで鶏のツナソース。材料は、鶏の胸肉にツナ、アンチョビー、ケッパー、マヨネーズとシンプルだけど、美味しくて、ワインが進んじゃいました。でも、オッパと友達にはには「ちょっと色が寂しいね~」と言われちゃった。改めて本を見ると、カラフルなお皿に盛り付けてあって、どうやらお皿の選択を間違ったらしい。ちぇっ、美味しかったからいいんだもん。


IMG_1138-1.jpg


それ以外には、マッシュルームのマリネ、グリーンサラダ、トマトとなすのオーブン焼きにチヂミ。締めはルッコラとアンチョビーのパスタ。前回作ったときは、食べてる最中にけんかしちゃって味どころじゃなかったけど、今回はオッパも「美味しいね」と言ってました。よかったよかった。


IMG_1149-1.jpg


↑はマッシュルームのマリネ。これも、ワインが進むんです。日経新聞の『かんたん美味』のコーナーに載っていたもので、飲み会の常連。マリネの液をパンにつけて食べても美味しいの。


それにしても、あんなに飲んで二日酔いにならなかったのは、ラッキーだったかも。飲みすぎには注意しなきゃと、ちょっと反省中です。




ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif



 

PageTop

『落合務シェフのイタリアン』

昨日は、友達がイタリアワインを持って来てくれるというので、つまみもイタリアンがよかろうと、本棚をごそごそ。買ってからほとんど活用してなかった『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ 落合務シェフのイタリアン』を引っ張り出してきました。


ムール貝とか仔牛肉とか、ちょっと手に入りづらい材料も時々出てくるけど、家でも簡単にチャレンジできそうなレシピも結構載っています。本を買ってすぐに作った「切り身魚のパン粉焼き、きのこソース」はカレイの冷凍切り身で作るのに、下ごしらえとソースのおかげでちゃんとレストランの味(落合さんの店には行ったことないけど……)になって、「さすが~」と感心しました。


そんないい本なのに、ずっと放置しててごめんよ。でも、おかげで、ワインに合う美味しいつまみができ、楽しい飲み会になりました。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


PageTop

揚げ物、頑張ったよ

結婚してもうすぐ1年半になるけど、サラン。が揚げ物をしたのは、両手で数えるほど。オッパが揚げ物好きなのは分かってるんだけど、後片付けが億劫なので、つい避けてしまいます。それに、健康のことを考えるとね。


でも、昨日は頑張った鯖の竜田揚げに挑戦しました~


IMG_1114-1.jpg
 


油がもったいないので、昨日は揚げ物をもう一品。ご飯の左上の小鉢がそう。揚げナスとトマト、パプリカの土佐酢あえホームメイド協会で習ったレシピを復習してみました。といっても、元のレシピはオクラ入りだったんだけど、市場に売ってなかったので、代わりにパプリカを入れてみました。すっぱい物好きのオッパが「今日のメニューでこれが一番好き」と喜んでくれて、よかった~


それからわかめスープ(ミヨックック)チヂミ。この二品は、海草ややさいがたっぷり食べれて、家にある材料で簡単に作れる我が家の優等生メニュー。しょっちゅう食卓に登場します。作り方は、別の機会にご紹介しますね。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

PageTop

キルフェボンのケーキ♪♪

我が家は頂き物が結構多くて、お菓子だったり、果物だったり、時には野菜だったり。オッパの仕事関係で頂くことがほとんどかな。


数日前は、キルフェボンのケーキ。甘いものにあんまり興味のないサラン。も、「美味しいんだけど、買うのがとっても大変」という噂くらいは聞いたことがあったんだけど、食べるのは初めて。


IMG_1134-1.jpg


昨日はオレンジのバトン、チョコレートとブルーベリージャムのバームクーヘンの2種類をオッパと分けて、食後のデザートに。どちらも美味しかったけど、二人の意見は「オレンジのほうが好みかなぁ」と一致しました。


食べながら、映画「パッチギをテレビで見たんだけど、「しまったぁ」と激しく後悔。うっかりしていて、見始めたのは、30分以上経ってから。 いい映画だっただけに(オッパは泣いちゃったし)、最初からちゃんと見たかったよぉ。DVDを買っちゃおうかな。いやそれよりも、頂き物として、我が家にやってこないかなぁ、なんてね。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 


PageTop

カレー作戦、大成功!

韓国風カレーでオッパを喜ばすぞ大作戦、成功いたしました~。出来栄えは↓こんな感じ。


IMG_1100-1.jpg



オッパからは「韓国の味とまったく一緒。懐かしい味。お袋の味と変わらない」とお褒めの言葉。ジャガイモが大きすぎたのだけが、ちょっと失敗。確かに、韓国で食べたカレーは、日本みたいに具がごろっとはしてなかったかも。ちなみに他の具は、にんじん、玉ねぎに薄切りの牛肉です。



トマトは入ってないけど、素朴な味で、サラン。も意外と美味しく食べられました。母の「美味しかったんだから~」という話を体験するため、ウスターソースもかけてみました。ちょっとスパイシーになって、「こんな食べ方もありかも」という感じ。



付け合せにはこの前作ったカクトゥギ。作りたては目立っていた大根の辛味もなじんできて、ちょうどいい味。って、もうほとんど残ってないんだけど。キムチって、味がなじんで美味しくなる頃には、もうなくなってることが多いんだよなぁ。


とにかく作戦は成功!スーパーに行って、「即席ハウスカレー<復刻版>」を買い占めてこようかな。限定版だというから、まだ売ってるといいんだけど……


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

母の日のプレゼント

ちょっと、いまさらなんだけど、母の日のこと。


カードを手作りしたサラン。は、気をよくして、プレゼント用にと、もう一つ手作り。格的ペーパークラフトにチャレンジしました。サラン。も母も好きな猫(アメリカンショートヘアー)です。


IMG_0904-1.jpg


自分で言うのもなんだけど、すっごくかわいい出来上がり。母も「かわいいね~」と早速、飾る場所を探していました。キヤノンのプリンターのHPは本当にえらい!


ちなみに、猫の後ろに写っているカードは1時間もかからなかったけど、さすがに、猫は6時間以上はたっぷりかかりました。


サラン。は、本当は猫を飼いたいんだけど、オッパが大の猫嫌い。「もし、家に猫が来たら、僕が出て行くから」といわれてしまいました。はぁぁ……


でも、猫のぬいぐるみをお土産に買ってきてくれたりするから、それでよしとするかな。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

PageTop

あっさりキムチチゲ

サラン。:「旅行疲れた?」


オッパ:「う~ん、ご馳走の食べすぎで、胃がちょっとね」


ペンションの食事は確かに、とってもとっても美味しかった。でも、お米中心の韓国料理が好きなオッパは、「あっさり、キムチでご飯が食べたいよ~」となったのでした。


そこで、昨日の夜は、キムチチゲ、焼きナス、野菜サラダにエゴマの葉っぱのキムチにしました。


IMG_1084-1.jpg


キムチチゲは、作り方自体はとっても簡単。一口大に刻んだキムチをニンニクのみじん切りと一緒に油でいためて、豚肉(豚バラとかの脂の多いところ)も入れていためます。そこにいりこ出汁を注いで、ニラ、えのき、玉ねぎ、長ネギを入れ、粉唐辛子、薄口醤油、塩で辛さと塩加減を調節します。最後に豆腐を入れるので、ちょっと濃く味付けしておいたほうがいいかも。野菜は、ズッキーニやしいたけなんかを入れることもあります。


ね、シンプルでしょ?でも、サラン。には塩加減が難敵。味見をするんだけど、辛さで舌が馬鹿になるのか、しょっぱかったり、薄かったり……何のための味見だよ?ということになるんです。昨日は「ちょっと薄くない?」と言われてしまいました。うーん、修行の道は険しいなぁ。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif



 

PageTop

朝ごはんもすごいぞ!

楽しかった阿蘇の旅日記もこれで最後。ペンションアンジェリカは朝からすごかった。なにがって、朝ごはんが!


IMG_1049-1.jpg


焼きたて手作りパン(ロールパンとくるみパン)、オムレツ、ソーセージ、ベーコン(たぶん自家製)、ほうれん草のソテー、トマト、野菜サラダにコーヒー、牛乳、オレンジジュース、フルーツのヨーグルトかけ。


どれも美味しくて、残さず食べたんだけど、ボリュームのすごさに、お昼を過ぎても全然お腹がすかなかったくらい。腹ごなしになるかもと、ペンションの庭でバドミントンを一生懸命したのになぁ


ご馳走の数々で重~くなった腹を抱えながら、オッパの用事を済ませに熊本市内に寄って、家に帰りました。


楽しかったけど、久しぶりの車の運転に、サラン。は肩こりに。うーん、ちょっと情けない……


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif



 

PageTop

サーモンも赤ワイン煮も絶品!ペンションの食事

今回の旅、最大の楽しみはペンションのお食事


お世話になったのは南阿蘇村の白水水源近くにあるアンジェリカ。前にも書いたけど、約10年ぶりにお泊りしましたが、食事は変わらず美味しかった~。「もう7回目です」なんていうリピーターがたくさんいるのも納得です。


この日のメニューは自家製のスモークサーモン、ミネストローネ、真鯛とイカのパートフィロー包み、季節の野菜サラダ、あか牛のほほ肉の赤ワイン煮込み、おあしす米とご飯の友、自家製クレームブリュレ、コーヒーでした。



IMG_1023-1.jpg


自家製スモークサーモンは塩加減が絶妙。ワインがぐいぐいっと進みました。


IMG_1025-1.jpg


ミネストローネのベーコンも自家製だとか。


IMG_1030-1.jpg


イカはムースになっていて、手の込んだ一品でした。


IMG_1032-1.jpg


ワインを白から赤にかえて、まだまだ飲みました。サラダの上の白いのは独活。実はサラン。は初めて食べたんだけど、これまたワインに合う味でした。今度、家でもサラダに使ってみようかなぁ。丁寧に湯剥きされたトマトも美味しかった~。


IMG_1033-1.jpg


そして、赤ワイン煮込み!お肉の柔らかさが半端じゃない!想像の3倍以上の柔らかさでした(って、分かりにくいかな?とにかく、とろけるような柔らかさだったんです)。


IMG_1041-1.jpg


そして、締めのデザート。とろーりとろけるクリームとカリッとしたカラメルが、最後の最後まで幸せな気分にしてくれました。


こんなすばらしい食事に、温泉までついて、1泊なんと、なんと9000円!お風呂なしの部屋なら(温泉があるから、部屋にお風呂がなくても問題なし)、もっと安いの。


はぁ、帰ってきたばっかりだけど、また行きたいよぉ~



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 



PageTop

次は阿蘇へ

夢吊大橋を堪能したあとは阿蘇へ移動。車の中で「次はどこ行くの?」「阿蘇」「あそ~」という寒ーい会話を繰り広げた、サラン。とオッパでした。


そういえば、こういう場合、韓国語でも「チュオ~(寒~)」。発想は同じですね。


まず、大観峰という阿蘇の山を一望できる展望台へ。大観峰にある食堂でちょっと遅めのお昼ご。


IMG_0969-1.jpgIMG_0970-1.jpg


左は高菜めし、右はとんこつラーメン。どっちも500円。観光地の割には、値段も高くもなく、味もまぁまぁ高菜めしは高菜漬けの油いためをご飯に混ぜ込んだもの。チャーハンほど油っぽくなくて、素朴な味。オッパも「懐かしい味だね~」と、喜んでいました。


牛や馬があちこちで放牧されている阿蘇の草原。馬が柵の側でまったとくつろいでいて、観光客が草をやったり、なでたりしている一角を発見。私たちも、車を降りて、丸々と太った馬を「将来は馬刺しになるんだよね、きっと」と言いながら、なでなでしてきました。


IMG_0996-1.jpg


馬と触れ合った後は、おサルの見物。猿まわし劇場に行きました。左が小次郎、右がくり松。


IMG_1001-1.jpg


竹馬に乗ったり、玉乗りをしたり、一発芸をしたり。猿回しは何度見てもかわいい~。調教師とおサルの掛け合いも楽しくて、2人で笑い転げました。韓国には猿回しはないので、韓国人を連れて行くと喜ばれるかも。実際、劇場には韓国人観光客がたくさん来ていました。


そして、旅行の一番の楽しみ、ペンションへ向かうのでした。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

日本一の橋、夢大吊橋

今回の旅の最初の目的地は大分県九重町に昨年完成した九重夢大吊橋(ここのえゆめおおつりはし)。完成後半年以上たつのに、いまだに大人気のこの橋。周辺に詳しい先輩にリサーチして「やまなみハイウエーを通って北側駐車場に車を止めたほうが、渋滞してなくていいよ」というアドバイスをもらったにもかかわらず、サラン。は見事に道を間違え、渋滞に巻き込まれたのでした……


それでも日曜日とはいえ、GWは終わっていたので、「思ったほど、込んでなくてよかったねー」という程度の混雑具合でほっと安心。


IMG_0957-1.jpg


橋は長さ390メートル、高さ173メートルでどちらも日本一だとか。山の中なので、帽子が飛びそうなくらい風が強く、橋もかなり揺れました。橋を往復したんだけど、高いところが苦手なはずのサラン。はまったく平気で、オッパのほうがちょっとビビッて往路は言葉少なになっちゃったり。オッパは、「怖いよー」って言うサラン。に「大丈夫だよ。オッパが付いてるから」って言いたかったみたいで、ちょっと残念そうでした。でも、橋から見る風景はとってもきれいで、気持ちがよかったです。↓これは、橋の上から見た震動の滝


IMG_0954-1.jpg


売店には美味しい大根のお漬物(試食したの)があったんだけど、あまりの人の多さに購入を断念しちゃいました。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

わーい、ドレッシングだぁ

昨日、旅行から帰ってきて郵便受けを見ると、なんかいっぱい入ってる~。覗いてみると、モラタメで応募していたドレッシングが入ってました


体脂肪が気になるサラン。愛用の油、ヘルシーリセッタのシリーズで、和風とシーザーの2本セット。シリーズのドレッシングは食べたことがなかったので、早速、今日のお昼ごはんに和風を試食しました。


IMG_1062-1.jpg


今日のお昼は麦ご飯、北海道物産展で買った醤油ラーメン(麺が半人前だけ残っていたので、もやしをたっぷり入れてスープ代わりに)、レモンチキン、サラダ(サニーレタス、ルッコラ、パプリカ、トマト)。ドレッシングはかつお風味で、オッパも「美味しいね~」と喜んでいました。パプリカと味の相性がいいような気がしました。


シーザーのほうも、どんな味か楽しみ~


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。



recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

ワインでほろ酔い

サラン。は今日、オッパと二人で、阿蘇のペンション、アンジェリカに遊びに来ています。


サラン。がこちらにお世話になるのは、大学生のとき以来、約10年ぶり。変わらず素敵な建物と、美味しい食事、そして人の暖かさに大満足。イタリアンワインも白と赤と2種類いただいて、ちょっとほろ酔い、いい気分です。


この旅の思いでは、おうちに帰ってゆっくり綴っていきたいと思います。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 


PageTop

匂いも辛い麻婆豆腐

食事中の電話が原因のけんかは、昨日、サラン。が「すぐに怒ってごめんね」と謝って、終結を迎えました。まずい雰囲気の中で食べるご飯ほど、寂しいものはないとサラン。は思うので、夕飯前に。


メニューは麻婆豆腐、かぼちゃサラダ、サムパップ。昨日は仕事で疲れていたので、ちょっとメニューが少なめ。


IMG_0884-1.jpg


麻婆豆腐は以前衝動買いした『豆腐がいちばん』のレシピで作りました。レシピには「○人分」と書いてなかったけど、3人分くらいの量かな?豆腐1丁に豆板醤が大さじ半だったので、オッパは絶対に辛さが物足りないだろうなと思って、大さじ1とちょっと増量。そうしたら「食べる前から辛そうな匂いがする」とオッパは大喜びでした。あと、ニラのみじん切りを彩りのために追加して作りました。


味つけは、豆板醤、甜麺醤、醤油、砂糖、酒、鶏がらスープにニンニク、生姜と、そんなに複雑でもないのに、麻婆豆腐の元よりずっと美味しかった~最後に花椒(ホァジャオ)の粉を振るのがポイントなんだんけど、ちょっと今回は少なすぎたみたい。次は、山椒のしびれるような辛さを堪能できるように、たっぷり花椒を振ってみようかな。



昨日のサムパップは、サンチュ、きゅうり。貝割れでした。きゅうりと貝割れは、ご飯の上に乗せて、サンチュで包んで食べると美味しいんですよ。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

母の日は手作りで


あさっては母の日なので、プレゼントは何をしようと思っていたところに、タイミングよくFC2のトラックバックテーマ、第269回「大好きなお母さんの手作り料理」というのを見つけちゃいました。


サラン。が大好きな母の味は『炒り豆腐』と『ほうれん草の白和え』。なぜか、どちらも豆腐料理。ほうれん草の白和えは時々作るんだけど(オッパも好物)、炒り豆腐は作ったことないんだよなぁ。自分で作っても、甘くてやさしい母の味が出ないような気がして……


遅ればせながらなんだけど、サラン。は明日から4日間のGW休暇。初日の明日(土)は、デパートでプレゼントを買ってから、実家に予定にしています。そのプレゼントに添えるカードを手作りしてみました。


IMG_0850.jpg



所要時間は1時間弱くらいかなぁ。キヤノンのプリンターの無料素材集からダウンロードしたものです。特別な道具も要らないし、不器用なサラン。でも、上手にできました。写真の色の調整が上手くできなくって、なんか微妙な色に見えるけど、実物はきれいな色ですよ。



明日は、実家で炒り豆腐の作り方を習って帰ってこようかなぁ。 


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 


PageTop

気分はイタリアーン、そして、けんか

昨日はサラン。もオッパもお仕事がなかったので、二人でデパートのイタリア展を冷やかしに行ってきました。さすが初日、人がとっても多くて、オッパが「日本人はイタリア好きだよなぁ」と関心するほど。


生ハムやピザ、パスタやバジルや唐辛子風味が付いたオリーブオイルなんかをたっぷり試食。あっ、オリーブも美味しかったなぁ。生ハムはいろんな種類があったけど、テレビでも紹介されていた幻の豚で作ったというものが、濃厚で驚きの味でした。合間には、ワインの試飲もしたりして。へへっ。


で、気分がイタリアーンなうちに、習ったばかりのアンチョビーとルッコラのスパゲティを早速復習。キャベツで作ってみようかなと思ってたけど、結局、基本のルッコラにベーコンを足して作ってみました。お昼ごはんなので、軽めに、コンソメスープ(具は玉ねぎ、にんじん、セロリ)付き。


IMG_0831-1.jpg



ランチョンマットと麺はイタリア展でゲットしたもの。その他、トマトの水煮缶とパルミジャーノレッジャーノも買ったので、何を作ろうかと、楽しみです。


実は、ごはんを食べている最中にオッパとけんかをしてしまいました。食事中ぐらい、電話に出ないか、出ても「後でかけなおします」とどうして言えないのかというのがサラン。の主張。まったくさ、プンプン。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif



PageTop

卵焼き大好き、お弁当

昨日もサラン。は夜が遅い勤務だったので、お弁当を持っていきました。


IMG_0803-1.jpg


麦ご飯、きゅうりの塩もみ、シラスとねぎの卵焼き、塩さば、プチトマト。なかなの、手抜きですね。同じおかずにスープ、キムチなどなどがオッパの晩御飯でした。


もともとは、サラン。は卵焼きは甘いのが好きなんだけど、シラスやねぎなんかの具を入れて薄口醤油で味付けした卵焼きに最近はまっています。


卵焼きは韓国にもあって、ケランマリって呼びます居酒屋のメニューによくあって、味は日本とほとんど一緒。ソウルにある、サラン。お気に入りにのキムチチゲのお店では、お客さんのほとんどが、キムチチゲと一緒に、卵焼きを頼むんです。そこのは、長ネギ入りの塩味。美味しかったなぁ~。思い出しただけでも、よだれが……


一方のオッパはといえば、「卵焼きって、前は好きじゃなかったんだよね~」だって。それでも、卵焼きはお弁当のおかずには最適だしなぁとちょくちょく作ってたら、結構好きになってくれました。とはいえ「やっぱり、つまみには絶対になんないよ」と、つれないお言葉。はぁ。ソウルのキムチチゲやさんで、焼酎を飲みながら、美味し~い卵焼きを2人でつまめる日はやってくるんだろうか。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 

PageTop

簡単!お野菜ご飯

昨日、サラン。は会社の健康診断を受けてきました。覚悟はしてたけど、体重が増えてた……なので、今日のお昼ご飯は、ちょっとヘルシーにしてみました。


IMG_0826-1.jpg


ご飯とわかめスープ(ミヨッククック)、奥は左からタッケジャン(鶏の辛いスープ)、サムジャン、野菜(サニーレタスとエゴマの葉っぱ)、エゴマの葉のキムチ、韓国海苔。


どこがヘルシーかというと、ご飯と野菜の食べ方。葉っぱの上にご飯を載せ、サムジャン も載せて、包んで食べます。


サムパップと呼ばれる食べ方(サム=包む、パップ=ご飯)で、夏になるとよく食べます。あっさりしていて、食欲がないときでも、たくさん食べられます。オッパはご飯をおかわりして、たくさん食べていました。


エゴマの葉っぱがなければ、サニーレタスだけでもいいし、青じそとか、湯がいたキャベツとかでも美味しいかも。簡単、ヘルシー、美味しいのお勧め韓国料理です。サムギョプサルだけではなかなか食べきれないサムジャンの消費にもなりますしね。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


 



PageTop

ルッコラのパスタが美味しかった~

今日はホームメイド協会のお料理教室の日。ホームクッキングもとうとうステップ3になりました。


20070508134844.jpg


で、今日のメニューは手前から時計回りに、 牛肉のソテー豆入りトマトソース添え、アンチョビーとルッコラのスパゲティ、生ハムと野菜のサラダ、そしてデザートのパンナコッタ。


オイル系のパスタって作ったことなかったんだけど、アンチョビーとルッコラのスパゲティは簡単で、美味しかったぁ。先生は「ルッコラをキャベツに変えても美味しいよ」といってたので、家ではキャベツで作ってみようかな。アンチョビさえ買っておけば、ニンニクに唐辛子と、どれも家にある材料だし。パスタとはいえ、ニンニク風味のピリ辛でオッパもたぶん好きな味なはず。


それともう一つ気に入ったのは牛肉のソテーにかかっているトマトソース。豆がたくさん入っているので食べ応えもあるし、生のトマトがさわやかな味。ハンバーグのソースにしてみようかなぁと思っています。


それにしても、ホームクッキングのステップ3まで、お月謝を一括で払ってるんだけど、続きはどうするか悩み中。このままクッキングを続けるか、パンにするか、ケーキにするか……本当に悩ましい限りです。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

PageTop

この刺身丼は日本料理じゃないぞ~

今日は、サラン。の仕事が早く終わったので、オッパと2人で夕飯でした。メニューはわかめスープ(ミヨックック)と韓国風のお刺身丼(フェドッパプ)の二品。普段は丼ものは夕飯にはしないんだけど、お刺身がたくさん載ってるし、いいかなぁと、ちょっと手抜きです。


IMG_0769-1.jpg


 ご飯は普通のご飯でもいいんだけど、できれば酢飯を準備。その上に、食べやすい大きさにちぎったサニーレタスきゅうりの千切りを載せ、お刺身を載せ、貝割れエゴマの葉の千切りを散らしています。上にかかっているのはチョコチュジャンコチュジャンと酢、砂糖を2対2対1の割合で混ぜたもので、ゴマやニンニクをお好みで入れても。チョコチュジャンは市販品もあって今日はそれを使いました。


←こんなのです。 

もう、作り方なんていう立派なものじゃなくて、ただ載せていくだけ。今日のお刺身はサーモンとひらす。オッパは「普通はマグロなんだけどなぁ」と不満げでしたが、食べてみたら「美味しい」と喜んでいました。イカでも美味しいかも。


あ、食べるときはピビンパップと一緒。しつこいぐらいによーく混ぜて食べてくださいね。


ところで、フェドッパプは「日式レストラン」のメニューの一つ。日式とは、漢字でなんとなく分かると思うけど、日本食ってこと……。


赤いし、辛いし、サラン。にとっては立派な韓国料理。でも、オッパは「いや~、あれは日本料理でしょ」だって。


いやいや、韓国料理だよ、たぶん。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。