れしぴこれくしょん時々韓流

いろんなお料理の本を片手に、怪しげな包丁さばきで日々、奮闘中。韓国人の夫との日韓交流(?)食生活を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

久しぶりのホームベーカリー

すーっかり放置状態だったホームベーカリー。ほこりまでかぶっちゃってあまりに不憫だったので、きれいに磨き上げて、タイマーオン。翌朝、キッチンに行くと焼きたてのパンの香りが漂っていて、しばらく幸せな気分に浸れました。焼き立てパンを、朝ごはんに手軽に食べられるホームベーカリーって本当にすごいね!と、改めて実感したよ。オーブンで焼いたものも、もちろん美味しいけど、朝ごはんに焼き立てを食べようと思うと……。いったい何時に起きればいいのか、朝が弱いサラン。は気が遠くなりそうです。

 

ごまパン

 

 


サンドイッチでも、トーストでも美味しい黒ゴマ入り。カットしやすくなるまで冷まして、まずはサンドイッチにしました。

 


 

ごまパン’

 

 

かぼちゃサラダのボリュームたっぷりサンドです。サラダは「かんたん美味」のレシピ。本当に簡単なのに、デパ地下のお惣菜みたいなちょっとお洒落な味で、お気に入りです。


と、幸せ気分でのんびりしてたら、会社に遅刻しそうになっちゃった。サラン。の分はアルミホイルに包んでバッグに入れて、大慌てで出かけました。うぅ、どうせなら、まったりハーブティーでも飲みながら食べたかったわ。オッパはのんびり食べれたみたいだから、良しとするかな。


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 




スポンサーサイト

PageTop

フォカッチャでパンランチ

何を勘違いしたのか、パン教室のパートⅡ-2を飛ばしていたので、早速紹介します~。って、9月の始めのことなので、覚えてるかどうか。記憶の糸を手繰り寄せながらですが。

 

パンⅡ-2


 

この日のメニューはフォカッチャ、スコーン、さわやかビーンズスープの3品でした。なんだかお料理クラスみたいな授業だったなぁって、写真を見ながら思い出しました。

 

フォカッチャは、生地にオリーブの実を埋め込んで、オリーブオイルを塗ってと、オリーブ尽くし。ちょっと、左のオリーブの実が飛び出しちゃってるのはご愛嬌?かなり、ぐぐっと押し込まないと出べそになっちゃうの。横にカットして、またまたオリーブオイルを塗って、トマトとモッツアレラチーズをはさんで、軽くオーブンで焼いて試食。シンプルなのに、めっちゃ美味しかったなぁ。うーん、思い出しただけでも、お腹がすいてきちゃった。

 

そして、スープは大豆とたっぷりお野菜が入ったもの。シャトルシェフを使ったので、火にかけるのはほんのちょっとで、出来上がり。こういうのって、教室で見てると欲しくなるんだよね。特に、暑い時期はね。でも、置き場所もないし、我慢、我慢。

 

あっ、もちろん、スコーンもサクサクで美味しかったよ~。って、なぜか写真がないの。撮り忘れたんだろうなぁ。こちらのレシピは衝撃の(?)パセリ入りで、ちょっと変わった見た目だったのに……。残念。あっ、気になる味だけど、不思議とパセリの味はしません。色は結構緑だったんだけどね。って、言葉だけじゃ上手く伝わらないわ。早いとこ復習して、写真を撮らないとね。

 


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 

recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 

 


 


 


 


 


PageTop

メロンパン嫌いじゃなかったっけ?

久しぶりに検診に行ったら、先生から「体重管理に気をつけてね」と言われてしまいました……。どうやら、サラン。の体重の増え方というよりも、赤ちゃんの成長の問題みたい。標準よりも大きいんですって。むむむ。

 

というわけで、「パンを焼こうかなぁ」と思ったけど、ちょっと自粛。その代わりに、放置状態だったパン教室のパンを紹介します。かなり記憶が薄れつつあるんだけどね。

 

パートⅡの3回目で習ったのは、オールドイングリッシュマフィンとメロンパンでした。マフィンは、上新粉入りでもちっとした食感。フォークでグサグサさして横に二つに割って、ハムのスプレッドを塗っていただきました。味のほうは……、スプレッドが美味しかったのは覚えてるけど、マフィンのほうはあんまり覚えてないよぉ。なんせ9月のことだもんね。

 

パンⅡ-2-2

 

そして、ずらりメロンパン。クッキー生地を手で伸ばしてパン生地にかぶせるんだけど、ちょっとサラン。には無理なんじゃないかと心配してたの。なんせ、もともと手が暖かいんだけど、このときは妊娠のせいで体温がいつもより高いという悪条件。でも、手粉のおかげで悪戦苦闘しながらも、なんとか成型できました。

 

パンⅡ-2-1

 

 そして、苦労の甲斐もあって、めっちゃ美味しかった~。カリッカリのクッキー生地は、焼き立てを食べられる手作りならでは。レモン風味もいいし。「メロンパンって好きじゃない」と言っていたオッパまでも「うん、これはいいね」だって。ただね、翌日食べると……。クッキー生地がしなっとしちゃって、普通のメロンパンになっちゃった。オーブントースターで軽く焼きなおせば良かったらしいんだけど、そのときは気がつかなくって。もったいないないことしちゃったな。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 

 


 



PageTop

ミルクティーシフォン

オッパの誕生日にと、久しぶりにケーキを焼きました。新しいオーブンがやってきた直後は、「これでシフォンケーキのてっぺんが焦げずに焼ける」と張り切ったのに、つわりでそんな気持ちになれず。ようやく、ケーキの初焼きです。


大きな声じゃ言えないけど、パン教室で作ったドーナツが大量にあったから、「ケーキなしでもいい?」と一瞬、思ったりもしたんだけれど……。甘党のオッパにそれはあんまりよねと、頑張りました。

 

シフォン1

 

アールグレーがたっぷり入ったミルクティーシフォンです。苺は「あまおう」を奮発しちゃいました。型から取り出すのが久しぶりで、表面が少し荒れちゃったので全体像はありません。

 

シフォン2

 

ちょっと雰囲気を変えて、もう1枚。せっかくなので、きれいな光で撮りたいなぁと、お誕生日に食べたのとは別に、写真を撮りました。やっぱり、夜じゃ雰囲気が出ないのよね~。あっ、後ろに写っているのは、プレゼントでいただいたお花です。



シフォンケーキって、小中学生のころに読んだ「星の瞳のシルエット」で存在を知ったっけ。でも、なかなか食べる機会がなくて。大学生の時に型を買ってからは、しょっちゅう焼いて、最後には家族にも飽きられちゃったなぁ。 


レシピも、そのころ愛用してた、石橋かおりさんの「絶対失敗しないシフォンケーキ〈2〉」のもの。もちろん、1冊目の「絶対失敗しないシフォンケーキ 」も持っています。ふわふわだけど、しっとりしていて、本当にお勧めのレシピです。作りかたも、とっても親切だしね。

 

久しぶりに本をぺらぺらめくってたら、またシフォンケーキ熱が復活しそうな感じ。オッパも気に入ってくれたし。次は何味を作ろうかなぁ。

 



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 

 



PageTop

誕生日の前祝い

今日はオッパの誕生日(太陽暦のね。旧暦だと、今年はいつなんだろう?)。でも、サラン。は仕事で帰りが遅いのは間違いない。なので、昨日、プレバースデーというか、バースデーイブというか、お誕生日らしい夕食にしました。といっても、全然、ご馳走じゃないんだけどね。

 

プレバ-スデ-

 

 ちらし寿司、もやしのナムル、モッツアレラチーズ入りサラダ、わかめスープ(ミヨックック)と、相変わらず取り留めのないメニューです。本当は、わかめスープじゃなくて、お澄ましを作ったほうがいいんだろうけど、韓国人にとって誕生日=わかめスープだもんね。オッパも喜んでくれたし。

 

ケーキも昨日のうちに焼いたんだけど、それは今日の夕食後のお楽しみ~。久しぶりの手作りケーキ、美味しく出来てるかな?



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 




PageTop

ドーナツ屋さん開店~

ご飯ネタのほうはさっぱりなのに、たまる一方のパンネタ……。それなのに、今日もホームメイド協会のパン教室へ。いつになったら、全部を紹介できるんだろうか。

 

と、気を取り直して、今日はパートⅢの1回目でした。パン屋さんじゃなく、ドーナツ屋さん気分に浸ってきました。ずらりと並んだドーナツ&カレーパンは、圧巻!「ミスドみたいだね~」なんていいながら、教室はかなりの盛り上がり。

 

パンⅢ-1

 


 

全員、整列!

 

パンⅢ-1’

 

 

手前左から時計回りに、チョコでコーティングしてアイシングとアーモンドでおめかししたリングドーナツ、パン粉も手作りのカレーパン、ツィスト、あんドーナツ。真ん中はシナモンシュガー味。ドーナツ用のオイルで揚げてあるので、どれも軽くてサクサク。全員が、カレーパンから手を伸ばして、試食。「揚げたてのカレーパンは最高!」と、意見が一致しました。本当に、フィリングもたっぷりだし、油っこくないし。


 

仕事から帰ってきたオッパも、テーブルの上を見て大喜び。お腹がすいてたらしく、あっという間に全種類を制覇しちゃいました。オッパランキング1位はやっぱりカレーパン。2位はカリッとした食感とふわふわ感が同時に味わえるツイスト、3位以下はあんドーナツ、リングドーナツ、シナモン味の順でした。

 

さて、問題は、これを家でも作るか……ということ。うーん、揚げ物はハードルが高いのよね。とりあえず揚げずに焼いて、カレーパンなら作れる?あっ、でも、ツィストの成型が結構難しかったから、復習もしたいんだよなぁ。カロリーのこともあるし、かなり悩ましいね。

 



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 






PageTop

還暦のお祝い

先月のことですが、ささやかに、母の還暦のお祝いをしました。本格的なのは、長期出張中の弟が帰ってきてからということで。


やっぱり還暦といえば赤!母のことだから、赤い服は嫌がるだろうなぁと、赤いバラのみの花束。「バラのみ」って、もらう機会が少ないかなぁと思って。

 

バラ

 

プレゼントはすぐに決まったのだけど、問題はお食事。ふぐを予約しておけばよかったのに、うっかりしてて。なので、母が行きたがっていた、とあるお相撲さんのちゃんこや(若じゃないよ)を提案したら「え~鍋?まだ早くない?」ですって。いや、お相撲さんは1年中ちゃんこだし、10月だったら鍋も解禁だと思うんだけど……。「私、焼肉でもいいよ」とも。うーん、母のほうが胃が若い?

 

さすがに焼肉はサラン。が辛いので(いまだに、脂っこすぎるものはちょっと苦手なの)、創作和食のお店へ行くことに。

 

かんれき1


お店の名物だという、うにのグラタン。お上品な量で胃にもたれることなく、久しぶりのこってりホワイトソース&チーズを堪能~。

 

かんれき2

 

 最後の〆は、栗とむかごのご飯。マツタケの土瓶蒸しなんかも頂いて、秋の味覚を大満喫のお食事でした。母も喜んでくれたしね。



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 

PageTop

プルマンの敵をイギリスで討つ

パン教室での雑談中、「プルマンとかイギリスパンとかは、家で作ると、発酵に時間がかかるね~。やっぱり、教室とは違うね」という話題になって。「あれはやっぱり、発酵不足が原因だったのか!」と、思い出したくもない大失敗プルマンを思い出したのでした。


教室ではミニ食パン型なら二次発酵は25分以上と習ったんだけど、あくまで発酵器を使えばということよね。あの時は夏だったし、過発酵におびえて30分ぐらいしか発酵させなかったのよね。

 

 
で、思い立ったら、すぐ実行。材料はシンプルだから、お買い物も行かなくていいし。でも、プルマンでまた失敗したら、きっと立ち直れないだろうから、イギリスパンを焼きました。久しぶりの手ごねは、楽しかった~

 


お天気のいい日だったので、お部屋はぽっかぽか。でも、それにだまされないように、発酵は十分に。オーブンで35分弱、余熱を待ちながら室温で10分。しーっかりと発酵させたので、納得のいく焼き上がりになりました。

 

成功?イギリスパン

 


ちょっと残念だったのは、分割がうまくいかなくて、左右の大きさが違ったこと。焼き色をもう少しつけても良かったかな?そして、もうひとつ。天使のささやきが聞けなかった。って、反省点ばっかりじゃん。それなのに、遊びにきた友達に半分、持って帰ってもらっちゃった。


 

教室で作った分はそのまま食べたり、サンドイッチにしたりしたので、今回はトーストで。ざくざくしてて、軽い食感は、サラン。は好きなんだけど……。「トーストは口の中に刺さる」っていうオッパには、ちょっと辛いかな。でもさ、ピザトーストなら文句を言うどころか「美味しいね」って喜ぶって、どうなの?ただのわがまま?



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 

 


PageTop

今年も、あと少し

「あぁ、もう年末ね」と実感する大相撲九州場所。今年も行ってきました~。今回は母と伯父と3人で。オッパは仕事があって、お留守番でした。


初日にするか、千秋楽にするか随分と悩んだんだけど、初日にしておいて正解。解説に舞の海が来てたし、なんといっても魁皇を今年も観ることができたし。足のケガは知ってたけど、場所中に肘まで痛めて休場なんて……本当に、休場前のチケットを選んでて良かったわぁ。あっ、写真はほぼ同じだから、去年のを見てね。って、実はまだ、写真の整理ができてないの。→去年の写真

 


その代わりにこちらを。相撲を見に行く前に、母とケーキでお茶をしました。サラン。はベリーがたっぷり乗ったタルト、母はブルーベリーのムースをチョイス。お店の雰囲気も良かったし、大満足でした。帰りにもう一度寄って、お留守番のオッパにお土産も買ったよ。

 

タルト

 

そして、もう一枚。夕食に3人で瓦そばのミニコースをいただきました。博多に行きながら、何故か下関名物なの?という疑問は残るけど……。瓦そばというのは、熱々の瓦の上に茶そばが乗っていて、あったかいそばつゆを付けながら食べます。瓦と接してる部分のそばはカリッとしていて、なかなか美味しいの。下関の人は、ホットプレートを使って家でも瓦そばを楽しむんですって。

 

かわらそば

 

つわりも終わって、食欲旺盛な今日この頃。すーぐ、お腹がすいちゃって。とはいえ、食べ過ぎるとお腹が苦しいし、胸焼けもするし。でも、食べられることが嬉しくて、つい食べ過ぎちゃうんだよなぁ。

 



ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 


recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 

 

PageTop

さっくさくのクロワッサン

数日前のこと、行ってきたばかりだというのに、またまたパン教室へ。これでパートⅡも最終回。数えてみたら、25種類も習ってて、かなりびっくり。はぁ、復習が全然追いついてないよ~

 
で、今回はパートⅡの最後ということで、ぐぐっと難しいメニューに。これまで自分で作るなんて想像もしなかったクロワッサンを作ってきました


折り込み作業は2人1組でやったんだけど、予想以上に難しくて。バターがはみ出るし、きれいな四角にはなかなかならないし。1人で作ってたら途中で「もう、やめたいよ」と思ったに違いない、というほど。 先生に手伝ってもらって、何とか完成した作品は……

 

パンⅡ-6

 

思った以上の出来栄えでした(自画自賛)。サックサクの食感で、バターの香りがめっちゃいいの。それまでの苦労なんて忘れて、幸せな気分に浸ることができました。お土産を食べたオッパも「これまでの中でベスト3に入るね」と絶賛。

 

ただね、翌日になっちゃうと、美味しいのは美味しいんだけど、サクサク感が失われて……。ちょっとがっかりしたと同時に、「あの美味しさを味わうために、お家でも作っちゃおうかなぁ。これから、幸いにも寒くなって、作りやすそうだし」と思ったり。いや、思うだけじゃ駄目なんだよね~。せっかく、つかんだコツらしきものを忘れちゃまずいし。まずはシートバターを手に入れなくっちゃ。

 

パンⅡ-6’

 

 

そして、この日は、時間がかかるメニューだったので、フープロを使ってドレッシングとアイスクリームの作り方もお勉強。試食もするので、ちょっとしたランチ気分。おしゃべりのほうも弾んで、楽しかったぁ。

 

そして、おまけ。

 

久しぶりのパン

 

1週間ぐらい前の晩ご飯。数ヶ月ぶりに家でパンを焼きました。教室で最初に習ったブレッチェンです。随分と手際が悪くなってしまっていて……復習は本当に大切だね。

その他のメニューは、スペアリブのマーマレード煮、かぼちゃスープ、野菜サラダでした。



 

ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 

recipe_blog_1.gif


banner_02.gif

 


PageTop

久しぶりのお酒?

お酒大好きサラン。の禁酒生活も、かれこれ3ヶ月以上。つわりの最中は「飲みたい」なんて、これっぽっちも思わなかったし。そうこうしてるうちに、「別に、飲まなくてもいいや」という気持ちになってきて。病院の先生は「少しならいいよ」なんて言ってたけど、なんだかね~。あっ、でも、ふぐのひれ酒だけは、あまりのいい香りに「ううっ、飲めないのがすごく残念」と思ったかな。ははは。


なんて優等生(?)のふりをしてますが、先日、パン教室でラム酒をほんのちょっとだけ頂いちゃいました。


パンⅡ-5

 


いつの間にやら、パートⅡの5回目。パートⅠのパンは、結構復習したりしたんだけどなぁ。パートⅡになってからはさっぱり。そもそも、家でパンを焼いてないし。値上がり前に買いだめした小麦粉の山を見るたびに、胸が痛みます。そうそう、メニューはサバラン(手前)とナッツロール(奥の二つ)でした。


サバランって名前はよく聞くけど、食べるのは初体験。ケーキのような気もするけど、イーストを使うし、教室ではパンに分類してるとか。焼きたてのパンをラム酒入りの紅茶シロップにタップリ浸して、生クリームとフルーツで飾りつけ。


試食するかどうか、ちょっとだけ悩んだけど、「ケーキにお酒は、よく入ってるし。飲むわけじゃなくて食べるんだし」と言い訳してパクリ。うーん、ラム酒が効いてて美味しい~。大人の味だね。パン生地から紅茶シロップがジュワッと染み出てくる食感も、たまりません。お持ち帰りを試食したオッパにも好評だったし。これは、型が欲しくなっちゃった。


ナッツロールのほうは、同じ生地で成型を変えたもの。3種類のナッツにオレンジピールも入ってて、焼く前からいい香り☆生地を触ってるだけで、幸せな気持ちになりました。そういえば、ライ麦も入ってるんだけど、フィリングの存在感がすごくて、あんまり分かんなかった……。でも、こちらもぜひぜひ、家で作りたい!って、いつになることやら?


 

ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。  

 

recipe_blog_1.gif


banner_02.gif


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。