FC2ブログ

れしぴこれくしょん時々韓流

いろんなお料理の本を片手に、怪しげな包丁さばきで日々、奮闘中。韓国人の夫との日韓交流(?)食生活を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バターの次は生クリームが不足?

フレンチト-ストサラダ2


 

ショートケーキに引き続き、昨日はこんなのを作りました。フルーツたっぷりのフレンチトーストサラダです。といっても、自力で作ったわけではありません。


 

実はサラン。は、ホームメイド協会のパン教室以外にも、地元のカルチャーセンターでホテルのパティシエによるケーキ教室(月に1回)にも通うことにしたの。昨日はその1回目だったんです。


 

作ったことのあるフレンチトーストだけど、パティシエの手にかかると、立派な一皿に。フルーツの見栄えのする並べ方を教えてもらい、お菓子の基本というソースアングレーズをかけて粉砂糖でお化粧すると、あっという間にホテルのデザートの出来上がり~。百聞は一見にしかずで、この一皿だけでも、「おぉ、なるほど」と思うことが何箇所もありました。もちろん味のほうも、ソースは甘く、フレンチトーストは甘さ控えめと、バランスが取れてて、とっても美味しかった~。↓上から見るとこんな感じ。


 

フレンチト-ストサラダ.1jpg

 

 


そして、もう一品ははちみつ風味のフィナンシェ。こちらは、家に帰ってきてから味見&撮影。


はちみつ風味のフィナンシェ

 


フィナンシェというと、普通は四角い形だけど、パティシエは「家庭でも作りやすいように」というのを重視しているようで、今回は100均の紙の型を使用してく仕上げました。確かに、型を買わないといけないと思うと、フィナンシェって、敷居が高いよね。紙型の数がちょっと足りなかったので、手前は金属の型で焼いています。

 


お味のほうは、「えっ?こんなに焦がすの」と驚くほど焦がしたバターがいい感じ。生地を作ってるときは「焦げた匂いがするけど、これでいいの?」と若干の不安を感じたんだけど、さすがパティシエ直伝のレシピだわ。ただ、サラン。にはちょっと甘めだったので、お家で作るときは、少し砂糖を控えめにしようかなぁ。


 

そういえば、先生が他のパティシエに「フィナンシェを教える」って言うと、「ええっ、このバター不足の折に」と驚かれたんだとか。確かに、せっかく習ったのに、バターが手に入りづらいから、ちょっと作るのをためっらっちゃうよね。しかも、先生によると、バター不足はしばらく解消されそうにないとか。さらに今後は、バターだけじゃなくて、生クリームにもしわ寄せが来るらしく……。しばらくはお菓子作りにとって、受難の日々は続くようです。


お買い物メモ:お刺身盛り合わせ500円、油揚げ50円、豆腐110円、牛乳134円

 

ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


 recipe_blog_1.gif  


 banner_02.gif 


 



 


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ショック!

サラン。さん、凄すぎですぅ。
えーと、いくつの教室で習ってるのぉ?
そのモチベーションに感動すら覚えます。

それにしても、プロは凄いですね。
見栄えのする並べ方、味のバランス、ですか。
やっぱり、蛇の道は”へび”ですね。

バターの品薄は聞いていましたが、
生クリームもそうなんですか~!
ショックですぅ。
あー、ケーキがお預けとは!
…って、メタボな僕の嘆きです。

また、お邪魔します。

PS:
昨日のコメントのURLも僕のブログです。
ちょっとイタズラしました。
ごめんなさいね。

ship-papa | URL | 2008年04月15日(Tue)16:34 [EDIT]

サラン。さん、聞いてない~~~!!
そんな素敵なお菓子を習いに行く事に
したなんて!!(笑)
パッと見て、なんて素敵な一皿なの~??って
感激しちゃった☆
基本であったり、素朴なお菓子のほうが
新しい発見が一杯ありそう。
また、色々教えてね♪

バター不足、解消されないの??
生クリームまで~~??
(ノ∇・、)クスン

かなぶぅ | URL | 2008年04月15日(Tue)22:49 [EDIT]

>ship-papaさん

あはは。
せっかくなら、若いうち(とっても、そんなに若くもないけど)に習ったほうが、その技術は長く使えるかなぁと思って。
生き急いでるわけでもないんだけどね。
まぁ、時間とお金が許す範囲でと思っています。
本当は、もっと別の習い事もしたいのだけど、時間がね……。
なかなか仕事と習い事の両立は難しいです。

そうそう、驚きましたよ。
「あれ?別のブログに来たよね??」と、頭の中ははてなマークになっちゃいました。
今度、時間があるときにゆっくり遊びにうかがいます~

>かなぶぅさん

プロの技は一味違うねというところがいくつもあったよ。
パティシエールになりたいとおもった時期もあったので、教室は、かなりわくわくしています。
来月が待ち遠しいくらい。
その前に、ちゃんと復習もしなくちゃね。

生クリーム、ショックよね。
先生の何気ない一言に、かなりショックを受けちゃいました。

サラン。 | URL | 2008年04月17日(Thu)14:06 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。