FC2ブログ

れしぴこれくしょん時々韓流

いろんなお料理の本を片手に、怪しげな包丁さばきで日々、奮闘中。韓国人の夫との日韓交流(?)食生活を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

続・釜山食い倒れ

釜山らしく、海鮮料理を~といいながら、さっぱり、らしくなかった「釜山食い倒れ」。いよいよ「続・釜山~」では、釜山の味覚が登場しますよ~。

 

1日目のよる1


 


1日目の夜ご飯は、こちら。ナクチポックム(タコ炒め)です。手前のほうに見えるのがタコが、奥のほうが追加したえび。


 

1日目のよる2

 

 


小皿のおかずを食べながら、ビールで乾杯~。焼酎も追加で頼んで、タコが煮えないかなぁ~と待ちます。さぁ、煮えたみたい☆


 

1日目のよる3

 


真っ赤か。一口食べると「あれ?甘い?あんまり辛くないかも」。でも、辛さは後からじわりじわりとやってきて。食べられる上限ぎりぎりくらいの辛さ。時々ご飯を食べたり、水キムチを食べたり、サラダを食べたり、お酒を飲んだり。口を休ませながらも、美味しくってほぼ完食。


 

でも、地元の人は食べ方が違う!最初から、ご飯にナクチポックムをざばっとかけて、混ぜ混ぜして食べてるの。おいしそうなんだけど、サラン。は辛くないご飯を食べながらじゃないと、辛くて食べられません。隣のテーブルの男性2人組みは、麺を追加して、一緒に煮込んで食べたりもしてたなぁ。スープを吸った麺がめっちゃ赤くて。一口だけ、食べてみたかったなぁ。

 

お昼も安上がりのだったのだけど、よるご飯もめっちゃ安かったの。ナクチポックムはご飯付きで一人6000W。お酒を飲んでも、二人で2000円くらい

 

で、ナクチポックムの、どこが釜山ならではなのかというと……。釜山とソウルではずいぶん違うものなんです。旅行前、「ナクチポックムを食べるつもり」とオッパにいうと「ええっ?絶対に無理だよ~韓国人だって辛くて食べられないんだから」と驚かれてしまって。でも、パンフレットに載ってた写真を見せると「あれ?ソウルのと全然、違う。釜山のは鍋だね。ソウルのはもっと真っ赤で、汁がないんだよ」だって。ソウルのナクチポックム、食べてみたいような、怖いような。

 

花祭り

 


これは、おまけの写真。韓国はクリスチャンが多いのだけど、仏教徒も結構いるんです(とはいえ、サラン。の友達の中にはいなかったりして)。で、旧暦の4月8日(今年は、太陽暦の5月12日)は、お釈迦様の誕生日で祝日。町のあちこちに、こんな飾り付けがされます。ソウルに住んでた時、いろんな飾り付けをされた地下鉄の車両があって、驚いたこともありました。「あぁ、韓国も仏教の国なんだ」と実感できる、数少ない体験でした。  

 


ランキングに参加してます。押してもらえると励みになります。


 recipe_blog_1.gif  


 banner_02.gif 

 








スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

サラン。さん、おはよう☆
ナクチポックム(タコ炒め)って、お鍋
みたいに見えるけど、タコ炒めって
言うんだね~。
スープもたっぷりなのに・・・。
でも、これすっごく美味しそう♥
サラン。さんとお友達になって、
韓国がとっても身近に感じられる今日この頃。
そして、韓国行きたい熱がどんどん
高まっていく今日、この頃で~す。

韓国って、この小皿料理は無料なの??

かなぶぅ | URL | 2008年05月14日(Wed)08:09 [EDIT]

>かなぶぅさん

そうなの。
炒めといいつつ、ほぼお鍋。
でもね、よーく見ると、フライパンの上でぐつぐつ言ってるので、「炒め」でいいのかも??
ちょっと、納得いかないけどね(笑)

韓国は近いし、お値段も意外と安いツアーがあったりするので、お勧めよ。
ぜひぜひ~
なんていっても、ご飯美味しいし☆
量もたっぷり!!
小皿料理は、頼まなくても付いてくるんです。
しかも、驚くことに、おかわり自由!
日本にも、こんなシステム、あればいいのにね。

サラン。 | URL | 2008年05月14日(Wed)16:27 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。